<< 家族が増えて・・・ | main | さみしがりやのミィ >>
友、遠方より来たる
 
      
     
大分港午前6時半着の「さんふらわあ」で、
神戸からmotomiちゃんが会いに来てくれました。
motomiちゃんは小さい頃一番よくあそんだ同級生。
実に44年ぶり!

大分港〜別府〜湯布院〜夢の大吊り橋〜牧ノ戸峠
〜久住高原〜花公園〜我が家〜大分港
  

雲ひとつない快晴。
早朝の為、湯布院の雲海も見れて、  
牧ノ戸峠の紅葉も見頃、
行く先々でまるで神がかりのようなミラクルが続き、
大満足の再会のドライブでした。

  


それにしても12時間しゃべり続けたお互いの体力に乾杯!
「また来てね」「また会おうね」
motomiちゃんは何度も振り返りながら、
残照の中に白く浮かぶ船のタラップを登って行きました。
今度はいつあえるのだろう。
見送りはやっぱりさみしい。

  
| もろもろ | 21:50 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:50 | - | - | pookmark |
コメント
    素敵な時間&#10047;楽しい時間&#10047;

懐かしいとも来るときはいいけで〜〜

お天気まで味方してくれて同級生いいよね〜〜

お見送りの様子がわかりますよ

  やはりさみしいですね
      また会える日祈ってます

| ふくろうさん | 2014/11/05 3:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://riekoblog.jugem.jp/trackback/433
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH