<< 大同級会 | main | こ、これはすごい! >>
あなたは何歳?
心待ちにしていた「63歳大同級会」の二回目。
今回のテーマは、レク式体力チェック。
いつでも、どこでも、楽しく、簡単に、自分の体力を測定することができる方法らしい。

測定は6種目。
その測定方法はとてもユニーク。

たとえば腕や体幹の筋力を測るのに濡れたタオルを絞って、乾いたタオルとの重量差をだす。
ストローでテッシュを吸い上げてその時間を測定することで、呼吸や肺機能を測定する。
これらの値を5段階で評価して、6種目で総合的な体力を測定できるというもの。
 
  私の評価は、
  柔軟性ー3
  敏捷性ー5
  平衡性ー5
  筋力ー4
  肺機能ー5
  総合ー3
う〜ん 柔軟性が問題だ〜。

帰宅してから義母とこのことを話していたら、
義母が「私は柔らかいよ、ホラ!」と足を全く曲げずに、両手のひらをペタンと畳に付けたので、
私は「ヒェ〜ッ」とビックリして腰が抜けそうになってしまった。

義母は85歳である。
義母曰く、「杖をつくようにはなりたくないから、毎日少しづつ運動している」のだとか。
更に曰く、「毎日やるのが大切」

今回の体力チェックをきっかけに、私は今後の人生の大きなテーマをみつけることができた。
それは、「85歳で、手のひらを畳にペッタンコ!」

   

今回、もうひとつビックリしたことがある。
それは「いまどきの体重計」

着衣したまま素足で体重計に乗り、性別・年齢・身長を入力して計測すると、
体重・体脂肪率・脂肪量・筋肉量・基礎代謝量、体内年齢などのデーターが記載されたシートが出てくるのだ。
これにも「ヒェ〜ッ」とびっくり!

思えば病院での受診や集団検診から遠ざかっていたこと数十年。
その間に身体計量機器はここまで進化していたのだ。
ちなみに私の体内年齢は46歳。「ほほう〜♪」と思いながら右隣の人のを覗くと「ん?38歳」、
左隣の人も「38歳」。
あれ〜(-_-;)
でも体脂肪率と筋肉量による体型判定は「標準」でひと安心。

今回の「63歳大同級会」も、心と体にいい刺激を受けてよかった〜、たのしかった〜。
本来ズボラな私は、毎日コツコツと何かをつづけることは苦手だけれど、
「85歳で手のひらを畳にペッタンコ」を目標に頑張ろうと思う。
 
| もろもろ | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:22 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://riekoblog.jugem.jp/trackback/468
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS

無料ブログ作成サービス JUGEM